2010年10月17日

TrueImageとDataram RAMDiskは競合します

システムも落ち着いてきたんでWindows7 Pro標準のバックアップでバックアップを取ろうとしたらネットワークドライブかドライブレターを与えたドライブのルート直下にしかバックアップできないという無駄な制限に気がついてバックアップ断念。
(ただでさえドライブレター足りなくて、カードリーダーとか全部NTFSの別ドライブにマウントしてるのに、これ以上増やしてられない)

で、何か良い手段無いかなぁと思って探していたら、↓の存在を思い出しました。

幸い、データドライブとしてWDの2TBを使っていたので、これ幸いとインストールを行ったところ、インストール途中に青画面でOS毎死亡orz

エラーは「snapman.sys」が「STOP: 0x00000050(PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA)」と言う内容、で起動も出来なくなってしまったんで、とりあえずシステム復旧(WinXPから思ってたけど、これ便利ね)で15分ぐらい掛けて復旧しました。

で、軽くググってみたところ、

なる記事を発見。

そう言えば、Firefox高速化のために

をインストールしていたので、ひとまずこいつによるRAM Diskを停止して、再度インストールしてみたところ、今度はあっさり成功

で、RAM Diskを有効化してTrueImageを起動すると、さっきのエラーが再発→原因確定┐(´ー`)┌

で、よくよく調べてみると

と言うことで今のところ未修正らしいです。

なので、Dataram RAMDiskを使う場合にはTrueImageの利用は諦める必要がありそうです。

にしても、バックアップどうしよう・・・

Posted by Takuchan at 2010年10月17日 03:07 | トラックバック(0)