2010年10月11日

共有テプラプリンタのテープ幅が取得できない(2)

こちらの続き

無事リモートからテープ幅が取得出来るようになったんですが、その後色々と設定を弄っているうちに、また、接続出来なくなりました。

しかも、前編の時にはテープ幅を取得しようとすると一瞬でエラーになったんですが、今回は永遠待たされた挙げ句タイムアウトになっている感じです。

最初はその直前にUSB機器を一気に5台ぐらいつなげたんで、それが原因かと思ったんですが、色々試して違うことが確認。

もちろん、前編の手順も全部試してダメ。

で、タイムアウトっぽい動きと言うことで、念のため、ホスト側のファイヤーウォールを切ってみると、普通に取得可能(;´д`)ノ

で、詳細設定を見たところ「TepOuService Port」なる定義が有り「TCP:29101」が指定されていましたが、こいつがいつの間にか無効になっていたので、有効化→これでファイアーウォールが有効な状態でも問題なくテープ幅が取得出来るようになりました( ̄▽ ̄)ノ

にしても、Windows7って、余計なお世話が一層多くなりましたね。

最初、パブリックネットワーク設定でセットアップを続けていたんですが「ルータで制限掛けている家なんだからホームネットワークでもいいか」と思って、設定を変えたらこの様。

最初パブリックで設定していてホームネットワークにすると、パブリックよりもホームネットワークの方が制限が厳しくなったり、C:\Usersが勝手に共有されたりとストレス炸裂。

UACもVistaから対して改善されていませんし、64bitにしないなら絶対WindowsXPがお勧めだと思います。

Posted by Takuchan at 2010年10月11日 20:14 | トラックバック(0)