2008年12月31日

ミヨシ TK-24G04/BK

Loox U/B50のキーボードは使えないわけではないのですが、やはり落ち着いて長文を書くとなると力不足なのは否めません。

でも、有線のキーボードではケーブルが邪魔ですし、何よりUSBコネクタが一つしかないので扱いにくいことこの上ありません。

ということで無線かつマウス代わりにもなるキーボードを探した結果、最終的に購入したのはミヨシの「TK-24G04」でした。
2008123100.jpg

なお、購入理由は以下の通り。

  • 2.4Ghz無線
  • トラックボールマウス機能(布団の上じゃマウス効かないですし、タッチパッドは嫌いなので)
  • ホイール付き
  • 比較的コンパクト&軽量
で、実際に使ってみた結果ですが、おおむねいい感じですがいくつか気になるところがあります。
  • ホイールの移動量が通常の3倍orz
  • ホイールがたまに効かないことがある
  • その上ホイールクリックの時にはホイールが動くことが多い
  • USBレシーバがキー入力やトラックボール操作のたびに赤く光る
  • トラックボールがたまに引っかかる
  • トラックボールの清掃にはキーボード全体の解体が必要
  • CapsLockランプなどがないので状態が分からない

また、今回買ったものの2世代前のキーボードにはトラックボールのすぐ上にもクリックボタンがあったようですが、今回のモデルにはありません。
2008123101.jpg

また、電源が裏面にあるので電源のON・OFFちょっと面倒くさかったりします。
2008123102.jpg

まぁ、でも気になる点はそんなもので肝心要のキータッチとか配列には全く問題ないですし、トラックボールも普通に使う分には問題ないレベルですし、おすすめできるキーボードです。
(というか、このエントリはこのキーボードで書いていますが、快適に書けています。)

ホイールだけは残念な感じですが全般的にはいいできかと思います。

特に布団の上で操作するには満点つけてもいいかもしれません(笑)

Posted by Takuchan at 2008年12月31日 08:52 | トラックバック(0)