2008年05月02日

戦場のヴァルキュリア

DVDプレイヤーと高性能PS2のとして買ったPS3で初めてやりたいと思ったゲームが出たので購入してプレイしました。

それが戦場のヴァルキュリア

とりあえず、昨晩開始して丸々一晩プレイしてしまいましたが、5章の森で力押ししてたら予想外の状況になってあえなく壊滅(苦笑)

取り合えず、フリー戦闘で少しレベル上げてからリベンジしようと思いますが、戦闘前に裏道重要と思わせておいて、裏道でガッツリ突貫したらしっかり気が付かれて榴弾で壊滅だもんなぁ(苦笑)

最近温いゲームしかやってなかったので30分ぐらいが一瞬でパァになるのは辛いモノがあります(苦笑)

っていうか、兵科レベルが上がるとどういう風に能力上昇するのかさっぱりわからないのでレベル上げのモチベーションに繋がらない罠。
(少なくても、今の段階では見えるパラメーターはレベル上がってもほとんど変化していません<特技みたいなのが若干増えただけかなぁ)

この難易度で推移されると、温ゲーマーの自分は挫折しそうな気がします。

それから、面毎に評価があるんですが、最低評価のC以外の評価を取るのがかなり難しいのもミソだと思います。

どうやらターンによる評価なので着実に兵を進めれば間違いなくCですし、決死の覚悟で突撃してもB評価。
Aなんて最初の面とフリー戦闘以外取れていませんし、Sは1回しか取ったことありません。

っていうか、5面で既にかなり難しいと感じているので、もうAとか見れない予感がします(笑)

あと、アクション要素はそれなりにありますが、アクション云々よりも何というか判断が難しいです。
とりあえず、動き始めてしまうと、マップを表示しても状況がわからなくなることが多々あって、気が付くと、敵戦車の射線に入ってて即死させられたりとかします。

射撃モード以外でも周りを見渡せるモードがあるとよかったのになぁ<行動後に訳わからなくなることが多々あるので

それから、いろいろなキャラを小隊のメンバーに加えられるのは良いですね。
キャラ毎の差もそんなに多くないのは個人的には好印象です。
(キャラ性能が大きくないので、その分自分の好みで進められるので)

また、画面の綺麗さはさすがPS3と言う感じ。
5.1チャンネルにも対応しているらしいので、近いうちに5.1で聴けるように設定しようと思います。

まだまだ序盤と言った感じですが、のめり込めるゲームをお探しでしたら安心してお勧めできる一本です。

Posted by Takuchan at 2008年05月02日 07:29 | トラックバック(0)