2007年09月24日

汗疱らしきモノ

最近指に汗疱らしきモノが出来るようになりました

まぁ、免疫力が衰えたときに数えられる程度出来る程度なんで静観中ですが、とにかく痒いんで収まらないようならハンドクリームでも試してみようかなぁと思っています。
(あんまり酷ければ皮膚科直行ですが、なんか「よし次の休みに行こう」と決めると治る罠(苦笑))

ちなみに、最初は右手親指の爪の右側ばかりだったんですが、今回は初の左手薬指第一関節の右側付近。

曲げることが多いところなんでとにかく辛いですねぇ。

それにしても漢方でも汗泡でも無く汗疱なんてモノがあるなんて今回調べて初めて知りました。

っていうか、調べてみると疥癬とか、掌蹠膿疱症とか似たような病状の病気が多くて困りもの。

まぁ、疥癬トンネルらしきモノは見られませんし、水疱も割っても綺麗な水が出るだけで膿が溜まっていないので、汗疱じゃないかと勝手に判断してるんですが我ながら危険ですね(苦笑)

まぁ、元々汗っかきなんで汗が溜まると言われると納得できないことは無いんですが、何故最近になってと言うのが気になるところ。

つうか、最初は去年の秋か今年の春だったように思うんで、怪しいのは去年の晩秋から通っている歯医者で入れた金属アレルギー・・・

全交換とかになったら死にますね。確実に・・・orz

まぁ、もうちょっと様子を見てから色々どうするか判断したいと思います。

【参考リンク】

Posted by Takuchan at 2007年09月24日 03:05 | トラックバック(0)