2006年01月30日

楽天ワンクリック詐欺

これまでの流れは

とかを確認して頂くことにして、私個人にはワンクリック詐欺っぽい様相を呈してきました。

事の起こりは、大晦日の晩。

初売りで何か出物がないかなぁと2chのスレを漁っていたところ漁っていたところ「クリックするだけで楽天ポイントがもらえます」と言った内容が乗っていたので興味本位でクリック→確かにポイントが入ったのでびっくり

クリックしたのはAsahi.comとAOLと楽天KCのやつ。
(もちろんカード番号とか要求されるのは確実にNGなのでやってません)

「まぁ、どうせ取り消しで終了だろう」と、それからしばらく静観していたのですが9日に期間限定ポイントでは無く期限のない本ポイントの方から1500ポイントさっ引かれました(;´д`)ノ

で、同じようにリンクからポイントを入手して早々に使った知り合いは早速戻ってきたというので期待していたところ、戻ってくるどころか

はっ?(;´д`)

戻ってこないのはいいとして、相変わらず期間限定ポイント表示が残ってますが?

なんだこれはと思って、慌てて調べてみても

ぐらいしか情報がない上に、これも有益な情報は何も書いておらず。

で、結局、罠を利用してポイントを盗むワンクリック詐欺にあったと気が付いた現状なのです。

まぁ、ぶっちゃけポイント履歴を見て貰うのが早いかと

20060130.gif
現状の表記を信じるのなら2月末で1500円(分のポイント)を楽天に盗まれることになります。

ちなみに、先月色々と必要なモノがあってネットで買うときに楽天使ってたおかげで現在ゴールド会員です。

なのに、2月末までに欲しいモノも無いのに1500ポイント使わないといけないなんて悲しい限り。

っていうか、シルバー会員に初めてなったときもろくに変わったことはありませんでしたが、ゴールドになっても何も変わらないですね(笑)

っていうか、会員ランク維持をがんばってみてましたが、今回の例を見ても無意味だと解ったので、現状のポイント使ったら楽天からの購入はなるべく避けていこうと思います

ポイントも全然価値のないモノだってわかりましたし、そもそも楽天以外にも出店しているお店では、そちらで5%安く売っているところがほとんどなので

まぁ、ここら辺については

をよくよく読んで頂くのがよいかと思います。

ついでなんで、アフィリエに付いても書いておきますが、楽天ではアフィリエイトを通さなくても以前(おそらく最後に)見たアフィリエイトに課金されます(笑)

(なので、うちのサイトでも掲載していないモノが何件かアフィリエで売れたことになっています)

仕組みとしてはアフィリエイトを踏むとクッキーが残って、アフィリエイト経由でない場合でもそのクッキーが楽天に送られてアフィリエイト扱いになります。

っていうか

楽天はそんなシステムでも痛くもかゆくもないのです(笑)
(むしろ儲かるぐらい)

まぁ、あんまり酷いと店側も困るのか、それとも楽天が徴収分を横領でもしているのか

  • ○○さんの楽天アフィリエイトポイント獲得率・破棄率推移

    ※注 
    長いし本人特定されるとまずいので途中はしょって、
    数字も0.1ほど変えてます。
    本人ってばれると楽天に強制契約解除されかねないからね。

    成果年度 成果による獲得率   破棄率

    始めたころ
    200X年X月 90.2%         9.8%
    200X年X月 88.4%        11.6%
    200X年X月 82.2%        17.8%
    200X年X月 85.4%        14.6%
    200X年X月 75.6%        24.4%
    200X年X月 80.1%        19.9%
    200X年X月 79.5%        20.5%
    200X年X月 71.7%        28.3%
    200X年X月 75.2%        24.8%
    200X年X月 66.3%        33.7%
    200X年X月 76.8%        23.2%
    最近

なんて言う話しもありますが。

(私が始めた辺りから楽天だけ異様に破棄率が高いという情報があったので、おそらくその頃から成果の操作はされていたと思います)

まぁ、操作の一因に

辺りでの現金化が絡んでいる気もしないでもないですが<ポイントなら楽天で使わざるおえないので楽天丸儲けですが、現金ならそうはならないので。

まぁ、何にしても今回の一見で楽天には愛想付きました。

多少は新風を期待していたイーグルスも田尾さんもさっくり見捨てて今更野村監督にしてみたりとかやり口が気持ち悪いですし、もうどうでも良い感じです。

楽天といい、ライブドアと言いい、汚いやり口を使っているから大きくなれたんであって決して社会のニーズに合った訳ではないと言うことですね。

とか、書きつつ、今回の負け分を回収するためと情報収集の為に、まだアフィリエ続けてみるつもりですが(笑)
(無論本格的にやることは一生ありません)

Posted by Takuchan at 2006年01月30日 02:07 | トラックバック(0)