2004年12月24日

雑記(2004/12/24)

値段は高めですが、かなり良いケーブルですね。
1万回ということは、一日2回開け閉めしても10年は持つ計算ですね。
部屋と部屋の間をどうやってケーブル這わせるかいつも悩むところですが、これを使えば、窓から表に出して外を這わせるなんて言う芸当も出来そうです。
いずれ使うこともあると思うんで覚えておかないと。
  • 衝突(イメージ図)は2005年7月4日に予定されている。NASAの彗星探査機『ディープ・インパクト』から衝撃弾を発射し、テンペル第1(周期)彗星と呼ばれる幅4キロメートルの彗星に激突させる。この時期にはテンペル第1彗星がちょうど地球に接近しているため、衝突の衝撃によって舞い上がる彗星の破片を地上から観察できる。
宇宙でこれだけの実験をするとは久々に心湧くミッションです。
計画よく見てないんですが成功したら流れ星とか地球に降り注いでシャワーのようにならないですかねぇ?
なんにしても面白いデータが一杯取れそうなんで是非成功して欲しいところ。 火星人だよっ!!!
なっ、なんだってー!

冗談はさておき、勝手に綺麗になるとは火星の自然現象では到底起こらないと思うんですが・・・。
NASAはまだまだいろいろと隠し事があるようですね。

Posted by Takuchan at 2004年12月24日 11:37 | トラックバック(0)