2005年01月09日

蓋付きマグカップ

5年ほど前に知り合いにいただいたぷよぷよのマグカップ(おそらく「ぷよマグ」)の蓋を割ってしまいました・・・

って、本体の方は3年ほど前に割ってしまって、別のマグカップで蓋だけ使用させて頂いたんですが、これまで何回も落としたのに無事だった蓋が、なぜか今回に限って砕け散ってしまいました。
(何か良くない知らせでなければいいのですが)

でも、蓋付きマグカップって表現はちょっと変かもしれません。

マグカップを意味する英語のmugを辞書で引くと

と書いて居る辞書もありますし、確かにマグカップというとあんまり蓋がついているイメージがありません。

まぁ、「lidded mug(蓋付きマグカップ)」を検索すると数百件はヒットするので全くおかしいというわけでも無いんでしょうが。
(替わりになる言葉も思いつきませんし)

そういえばタンカード(tankard)は

なんていう風に蓋付きコップを指してますが、こちらは蝶番付き蓋なので、普通のカップにかぶせる蓋とはイメージが違う印象ですし。

あと、この手のコップ系を表す言葉としては

  • カップ(cup)・・・温かい飲み物を入れる
  • グラス(glass)・・・冷たい飲み物を入れる
  • タンブラー(tumbler)・・・蓋も取っ手も足も無い大型のコップ
  • ゴブレット(goblet)・・・ワイングラスのような足つきグラス
と英語では結構種類ありますね。

日本語で同等の言葉といえば「湯飲み」「杯」「おちょこ」ぐらいしか思いつかないので、ここら辺にも飲み物に対する文化の差が感じられます。
(そういえば茶碗も名前からしてお茶も飲むための器だったんでしょうが、現在は完全にご飯用のイメージですしね(苦笑))

まぁ、とりあえず、ほこりっぽいところで蓋のないコップを使うのはイヤなので、どっかで蓋付きのコップ調達してこないとなぁ・・・

Posted by Takuchan at 2005年01月09日 09:57 | トラックバック(0)