2004年12月12日

WebDAVでPROPFINDが405

WavDAVで運用しているSubversionのリポジトリのルートに新たなディレクトリを掘ろうと思って、インポートをしようと思ったらなにやらエラー。

設定飛ぶ前は普通に使えていたはずですし、Root以外には全く問題なく使えているのでおかしいなぁと思ってエラーの内容を見てみると「PROPFIND」メソッドが「405 Method not allowed」らしい事が判明。

というわけで「PROPFIND 405」でググって見ると

と、いろいろと情報は出てきますがどれにも該当せず_| ̄|○

で、30分ほどあれこれ格闘して、検索中に見掛けた

を試してみたところ

$ telnet foohost 80
Trying 192.168.X.200...
Connected to foohost.
Escape character is '^]'.
OPTIONS /svn HTTP/1.1
Host: foohost


HTTP/1.1 200 OK
Date: Wed, 08 Dec 2004 08:34:47 GMT
Server: Apache/2.0.52 (Gentoo/Linux) DAV/2 SVN/1.1.1 PHP/4.3.9
Allow: GET,HEAD,POST,OPTIONS,TRACE
Content-Length: 0
Content-Type: text/plain

Connection closed by foreign host.

DAV動いてないジャン(;´д`)ノ

(動いている場合は↓の様になります)

HTTP/1.1 200 OK
Date: Wed, 08 Dec 2004 08:37:18 GMT
Server: Apache/2.0.52 (Gentoo/Linux) DAV/2 SVN/1.1.1 PHP/4.3.9
DAV: 1
DAV: version-control,checkout,working-resource
DAV: merge,baseline,activity,version-controlled-collection
DAV:
MS-Author-Via: DAV
Allow: OPTIONS,GET,HEAD,POST,DELETE,TRACE,PROPFIND,PROPPATCH,COPY,MOVE,CHECKOUT
Content-Length: 0
Content-Type: text/plain
で、あわてて設定見直したら
<Location /svn/>
DAV svn
このスラッシュか・・・_| ̄| ....○
<Location /svn>
DAV svn
に治してapacheをreloadしたら無事ルートにディレクトリを作成出来るようになりました(苦笑)

いやぁ、無駄な時間を過ごしてしまった(苦笑)

Posted by Takuchan at 2004年12月12日 13:56 | トラックバック(1)

僕もそこにハマッテマシタ!
ありがとうございます!

Posted by: 10160.jp at 2006年05月21日 22:29

おなじく困ってました。
おかげさまですぐに動かすことができました。
ありがとうございます。

Posted by: jun at 2008年08月27日 12:36

今更こんなことにはまってたなんて…… orz

Posted by:   at 2011年12月02日 14:52

同じ理由でした。助かりました!
普段そこ全然意識してないんだなぁ・・・

Posted by: neta at 2012年03月23日 10:04