2004年12月03日

SS-400FB

こちらのエントリで気になっていたSeasonic の高効率電源ですが、結局入手しちゃいました(笑)

ゲットしたのは↓

で、動作テスト時にこちらのエントリの「静王2 PFC」との比較をワットチェッカーで行ったので表にまとめてみました。

 VAW力率
静王2 PFC待機5240%
平時11411298%
UD実行時14314198%
SS-400FB待機2150%
平時10310097%
UD実行時13413197%
(なおテストに用いたマシンはこちらと同じマシンで電源以外同一構成状態でテストを行ってます)

一つ一つ比べてみるまでも無くSS-400FBの方が圧倒的に高性能ですね。

というか、PFC無しの静王2並の効率でPFC付き静王2と同じ力率というのは、私が電源に求める対ブレーカーパフォーマンスにおいて限りなく理想に近いので、電源探求はひとまずこれで終了としたいと思います( ̄▽ ̄)ノ

でも、ほんとは高効率を謳う

も気になるんですが、ActivePFC非搭載モデルしか国内販売しないようですし、折角これ使うんなら低消費電力マシン構築しないとファンレス電源の意味無いんで保留。

あと、静王2 PFC(HK350-13BP-2)の方はSS-400FBと比べて負荷時と非負荷時の消費電力の増加分が変わらないのでおそらくPFC装置で効率が落ちてるんじゃなくてPFC装置が10Wぐらいを常に消費して居るんだと思います。

これを見ると中途半端なActivePFCはついてない方が電気代には優しそうですね(苦笑)

そうそう、ファンのうるささの方ですが電源が温まる前の低速回転時他の音に邪魔されて聞き取れませんが、熱くなってきて高速回転時をはじめると静王2より若干うるさい感じです。

というか最近、12cmファンの電源つけると、ファンでの静音より開口部の増加によってCPUファン等内部の音の漏れが大きくなり、中がうるさい場合かえって騒音が増すことに気がつきました。

特に電源の下と背面に開口部があるため、CPUファンで発生した騒音の一部が何にも遮蔽されずケースから漏れるようになってしまい、CPUファンの音がかなり気になるようになってしまいました。
(背面からライト当てて中を覗くとCPUファンが見えるんで、よくよく考えると電源下面からの吸気って割と諸刃だなぁと思います)

にしても、さすが静音スパイラル。トータルな対策を考えて行わないと騒音対策が別の騒音を生みますね(笑)

さて、今度はCPUファン交換かな・・・

Posted by Takuchan at 2004年12月03日 13:24 | トラックバック(0)

おひさしぶりです
SS400FB私も使ってま〜す!
静王に比べ値段がちょっとアレですけど、確かに効率いいし静かですよね
おかげでシプラムがうるさく感じる今日この頃です(笑)

Posted by: MSZ at 2004年12月05日 13:20

どうもご無沙汰してます。
うちもほぼ満足ですが、あえて欠点を上げればケース内側に排気が洩れるスリットがあるところですかね。
ケースファンが無いとあそこから熱が洩れて全然冷えないんで、パーマセルテープで塞いで使っていたり・・・(笑)
こんな使い方していると電源の部品が熱死しそうだなぁ(苦笑)

Posted by: Takuchan at 2004年12月05日 14:25