2004年10月14日

日蝕撮影してみました

というわけで、本日の部分日蝕をカメラで撮ってみました。

日蝕 2004/10/14

撮影に使ったのはDiMAGE Xtと古い望遠鏡についてたアイピース用サングラス。
ちなみに、上の画像は光学3倍での撮影で、2048*1536で撮影した画像から切り出してこのサイズです(苦笑)

今日は基本的に曇天でしたが、他のモノを撮影しながらしばらく粘っていたら雲間からきれいに見えたのでそのタイミングで撮影しました。

というか、雲が具合の良いフィルタになっていて裸眼で普通に欠けているのが確認出来る時間もあったので、今回の日蝕は場所によってはかなり条件が良かったかもしれません<見れればいいというレベルならですが(笑)

でも、正直このサイズだったら6月の太陽面金星通過なんて撮影しても1ドット程度だったんだろうなぁ(^^;

そういえば、望遠鏡のアイピース用サングラスって現在は付属しないようですね。

  • サングラス(31.7mmアイピース用)
     太陽観測用フィルターとしてかつては屈折望遠鏡のほとんどに付属していたサングラスも、PL法施行以後付属されなくなりました。しかし、お客様からのご要望にお答えして、サングラスのみを単独で販売することになりました。
まぁ、確かに一歩間違えば失明の危険がありますし(^^;

ちなみに、アイピース用サングラスでもピンキリらしいので、出所のはっきりしないモノはつかないのが無難です。

Posted by Takuchan at 2004年10月14日 14:45 | トラックバック(0)