2004年09月27日

電子体温計ET-C250P

最近どうにも体調が悪いことが多いので定常的に体温を測ろうと思って電子体温計を買うことにしました。
やるからには毎日計って基準体温を出したいのと、折角買うんなら良いものが欲しいなぁと思って調べてみたところ

種類少なっΣ( ̄□ ̄;

もっといろいろバリエーションあるかと思ってたんですが、1000円程度の実際普及価格帯に機種が集まっていて2000円以上するような高級機は数機種しか無いような状態

で、できれば計測時間が早いのが良いなぁと思っていたんですが耳式のは放射温度計である以上、測定部位による誤差が多そうなのと、そもそも耳栓とか基本的に大嫌いなんでパス(爆)

で、次に見つけたのは

なんですが、計測時間が5秒とか10秒とかってはさみ方やタイミングによる誤差がものすごく出そうなんですが(;´д`)ノ
(まぁ、短い分何度も計り直せば良いですし、止まっていてくれない小さなお子さんの体温測定なんかではむしろこの方がいいと思いますが)

折角基準温度を測るんなら、やっぱり標準的な計測時間の体温計にすべきかなぁと言うことで

が良さそうなんでこれを買ってみることにしました。

理由は体温表示の見やすさと、計測完了の時の音の音量が大きいらしいこと。
(家に今ある古いテルモのヤツは計測完了音が小さくてテレビとかが掛かっていると聞き逃すことがしばしばあって(苦笑))
ただ、見た目がなんかすごくでかいのが気になるんですが・・・(^^;

まぁ、ダメだったら別の買うかということで、近くの電気屋で税込3000円ほどで購入してきて早速、計ってみる。

まず、電源ボタンを押してスイッチ入れないと計れないと言うことに慣れません。
(前から家にあるのがケースから出せば直ぐ計れるタイプだったこともあり、数日経った現在でもまだ間違えます(苦笑))

で、電源が入るまで3秒ぐらい待って(これが意外と長い)から計ってみると、はさみ心地は意外で普通の体温計と全く変わらない感じです。

で、待つこと90秒。突然部屋に響き渡りました

♪メーリさんのひつじ〜ひつじ〜ひつじ〜

ビクゥ Σ( ̄□ ̄;

こりゃイヤでも気がつく音量です(笑)

ちなみに出てくる体温は古いテルモのヤツと大体一緒なんでおそらく正確でしょう。
(っていうか、平熱37度ぐらいあるような機がするんですが、もしかして常に微熱?(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル)

とりあえず、音量のでかさと表示の見やすさで子供や高齢者にはぴったりだと思います。

っていうか、実は最初平熱管理なんでUSB接続でPCに取り込めた方が良いかなぁと思って探したんですが、

ごめんなさい、もう贅沢言いません(*´д⊂)

Posted by Takuchan at 2004年09月27日 23:03 | トラックバック(0)