2004年04月02日

newsyslog

Solaris8でログを取る対象を増やしたので、それに伴ってlogrotatedの設定を変えようかと思ったら見つからない・・・
あれれと思ってrootで「crontab -l」をしてみるとどうも
/usr/lib/newsyslog
なるものでログを回しているようなので、「newsyslog solaris」でぐぐって見たところ こちらのサイトがヒット。
ふむふむ「/etc/newsyslog.conf」かと思って見てみると何もファイルがない。
一応「/usr/lib/newsyslog.conf」辺りも探してみたがやっぱりない。
変だなぁ思いつつなにげに
more /usr/lib/newsyslog
とやってみたところ

#! /bin/sh
#
# Copyright(c) 1997, by Sun Microsystems, Inc.
# All rights reserved.
#
#ident @Z%newsyslog     1.3     97/03/31 SMI
#
LOG=messages
cd /var/adm
test -f $LOG.2 && mv $LOG.2 $LOG.3
test -f $LOG.1 && mv $LOG.1 $LOG.2
test -f $LOG.0 && mv $LOG.0 $LOG.1
mv $LOG   $LOG.0
cp /dev/null $LOG
chmod 644    $LOG
.....
といった事が永遠続くスクリプトが表示されました。

せめてループぐらい使おうよ・・・(;´д`)ノ

といいつつ面倒なので同様の形式で追記してお茶を濁したのは内緒です(^^;;;

Posted by Takuchan at 2004年04月02日 10:11 | トラックバック(0)