2004年03月26日

写真用語(1)

はじめに、私自身は写真があんまり詳しくありませんので、間違っていたらフォローお願いします(^^;

下のXtの事をちょっと調べていたら「ケラレる」という単語が出てきました。
知らない用語だったので「ケラレるとは」で検索しましたが何もヒットしなかったので調べたついでに後人の為にいくつかまとめておきます。

ケラレるとは
レンズや光学フィルタ、ズーム倍率の組み合わせなどで撮影した画像の隅や縁に影が映りこむこと。はずれデジカメでは何もしてないのにそうなることがあるとか。参考

ハレギリとは
レンズに直射光(日光・蛍光灯の明かり)が当たらないように何かで覆いをすること。最近のデジカメなら手でも十分できますね。ただし、ハレギリをする物自体が写り込まないように注意すること。

テレ端とは
最大望遠状態。光学3倍ズーム機では3倍の状態。英語のtele(遠い)にもっとも寄った状態であるから。一般的には光学ズームの最大値がテレ端でデジタルズームは含まれない

ワイド端とは
全く望遠してない状態。もっとも広い範囲が移る状態。

Posted by Takuchan at 2004年03月26日 14:21 | トラックバック(0)