2003年11月16日

Broun Activator BS8585(2)

前回の続き

さて、設置場所も決まりましたし充電してみました。
クレードルに指すだけで充電もあっというまに終わったので、説明書通りにクレードルの電源を抜いてその日は就寝

次の日の朝、早速朝に剃ってみましたがこれまでのへたれバッテリと違って小気味のいいモーター音と共にちりちりと普通に剃れました。
新しいカミソリの感覚になれて無いせいかあんまり深剃りではありませんし、何カ所か血が出ました(^^;が、新しい網なのにもかかわらずカミソリ負けのヒリヒリ感は全くなく非常に良好な出だしでした。
(去年だか古い電気カミソリの網を交換したときは二日ぐらいヒリヒリしてひどい目に遭った)

で、説明書によると毎回クリーニングした方が良いというので、クレードルに乗せて早速クリーニング開始。
最初に30秒ぐらいモーター音が聞こえてそのあとは黙り。
「終わったかな?」と思ってみてみてもまだクリーニング中であるランプはついているので、そのまま出かける準備していると4分ぐらいしてから、また刃を動かすモーター音が前触れなく動きだしてすごくびっくりする(爆)
で、そのあと、またずっと黙りになって結局15分後も終わってなかったので、その日はあきらめて出かける。
(別の日に試したら終了まで30分ほどでした(^^; やるなら夜にやった方が良いかも)

で、次の日は連休だったので2日ほど剃らずに、休み明けの朝に延びた状態で剃ってみました。

前の電気カミソリだと延びたヒゲはなかなか剃れなかったんですが、新しいのだとそれもどんどんそれて気持ちいい感じです。
おまけにクリーニングで清潔な匂いもついてなんかヒゲを剃るのが楽しくなった感じです。
(前のは手を抜いてたんでヒゲ臭くなってアレでした(苦笑))

その後、力加減などに慣れてくると剃っても切れて血が出ることも無くなり、深剃りも古い機種とは比べものにならないぐらい剃れるようになって、現在は大変満足です。
(たとえ切れて血が出ても刃が清潔なんで安心ですし)

あと、毎日使用で5週間ぐらい。
放っておいても8週間でダメになるみたいなんで、毎日使った方が衛生的にも精神衛生的にもよいようです(笑)

それから、アルコールのカートリッジは3本セット1700円ぐらいです。
計算だと年に7000円ぐらいランニングコストがかかりそうですが、毎日ひげそりを掃除する時間の事を考えると安いものです( ̄▽ ̄)ノ

余談ですが、古い電気カミソリは電池切れでコンセントから直接使用しているときになんか急に焦げ臭いにおいがしてそのあと通電しなくなりました(笑)
おそらくそのとき焼き切れたんでしょうね(^^;

あと、今回買ったアクティベーターBS8585もクレードルを経由しなくても直接コンセントから電源がとれるので旅行に行っても安心です( ̄▽ ̄)ノ

Posted by Takuchan at 2003年11月16日 00:35 | トラックバック(0)