2003年11月13日

DNSで使うport

先日こっちを思い出してNetGenesis SuperOPT90にフィルタリングを施しましたが、やったらネットに繋がらないと苦情がゾクゾクと・・・(;´д`)ノ
でも、場所によってはつながるのでどうも変。

よく考えたらDNSの問い合わせってポートUDPの1024〜65535まで使うんだっけ・・・
で、Windowsさんはどうも若いポートから順番に使ってクエリーを出すようで1100番以上のポートを使うようになるまでつながらないという単純なミスでした。

って、ちょっと待てよ・・・

  • やったフィルタリングはpppoeポート→LANポートへの1024-1100までのTCP・UDPのフィルタリング
  • DNSの設定いじるの面倒だからとNetGenesis SuperOPT90の簡易DNSの機能をONにして全マシンそこを参照している
で、なんでフィルタに引っかかるんだ?

っていうか、もしかしてOPT本体ってフィルタリング上LANの中扱いですか?
まぁ、その方が守りやすいような感じはしますが・・・

まぁ、このルータ、FTPのポートフォワード辺りを中心にどうも挙動が怪しいのでこれ以上はつっこまないようにしますが、とりあえずこれ以上ダウンタイムを作れないので当分は各マシンごとに対応してなんとかしようと思います。とほほ

Posted by Takuchan at 2003年11月13日 10:21 | トラックバック(0)